日本酒バーであった海上自衛隊の彼と援交

誰かいい人いないかなあと思っていた時に出会ったのが彼。
もちろん出会い系でした。

そんな彼は、恋愛下手で純粋な、でもスペックはとてもハイレベルな彼だったのです。
そんな彼と援交恋愛をしたアダルト体験をご紹介します。

彼とつながったのは偶然だった

私は男性の好みはいろいろあるけれど、意外と許容範囲は広い方。

そのため意外とどんな男性でも受け入れることが出来ます。だから、お金があって包容力があるような男性なら、どんな人でもいいなと思っていたのです。

しかし探しているときに意外とスッペクの良い彼に出会うことが出来たのです。
彼はすぐにでも会える女性を探しているという条件。

私も別にすぐでなくてもいいけれど、まあ会いたいなら今からでも会ってもいいかな…という程度。

私たちが連絡を取ってから、2時間後にはもう彼に会っていました。

彼と会ったのは、日本酒が豊富なバーで

彼と待ち合わせをしたのは、日本酒が豊富なバーでした。

それは山口市にあるJOSEというところ。彼は結構なお酒好き。私もそこそこの飲めるけれど、日本酒はちょっと苦手なので控えめに。

そんな彼は私に気を使ってか、自分がホテルに早く行きたいがためか、1時間足らずでそのバーを後にして彼の予約したホテルに移動したのです。

彼のスペックを聞いてびっくり

日本酒バーにいる時は人目もあったので彼はプライベートなことを教えてくれませんでした。

しかしホテルに行ってからは結構自分のことを話してくれたのですね。そこで初めて彼が、海上自衛隊の幹部であること。
またエリートコースを歩んでいることを知ったのです。

自分の仕事にはやりがいを持っているし凄く充実しているけれど、その分女っ気は全然なく寂しい思いをしているということを教えてくれました。

だからお金で解決しようと。
それを聞いて、彼が満足するなら…私もきちんとその見返りはもらうし良いのでは?と割り切った関係を結ぶことにしたのです。

女性慣れしていない彼で大正解

彼を選んで大正解だと思ったのは、女性っ気がないので女性を目の前にして緊張しているのか、意外とあっさり。そして早漏ということでした。

そのため長い時間は一緒にいましたが、彼と関係を結んだのは、ほんのわずかな時間。

そんな短い時間で私はおいしい思いをできたので、本当に楽ちんでしたし、また彼なら会ってもいいなと思う人でしたね。

援交募集掲示板はこちら!

関連記事

NO IMAGE

田舎でも援交は出来るか?実体験から考える割り切り恋愛

NO IMAGE

28歳で童貞卒業できた援交体験談

NO IMAGE

千葉の柏市でお互いウインウインな援交

NO IMAGE

優しいオタク系のお兄さんと初援交

NO IMAGE

大阪駅で援交女性とデートした話

NO IMAGE

嫌だったはずの大阪出張で援交した話