援交セックスをする目的を決めておけば判断がブレない

援交セックスをする目的を決めておけば判断がブレない
援交女性の目的は、ズバリお金というケースが大半を占めます。
しかし実際に会ってみた時にセックスを楽しんでいる女性がいることに気が付くはずです。

援交女性に何を求めているのか最初に決めよう

援交女性に何を求めているのか最初に決めよう
援交女性に求めている内容が、セックステクニックだとしたら満足出来る可能性はほとんどありません。
なぜなら風俗嬢にはテクニック面では敵わないケースが大半を占めるからです。

自らの性癖をぶつけることが出来るメリットを活かす

風俗嬢ではなく援交女性と楽しむためには、プロの女性には無い素人女性ならではの恥じらいや素直さがあります。
会う約束をしたからといって必ずしもホテルでセックスしなければならないという決まりはありません。

  • セックス内容を指定できる
  • 会ってから断れるから正直な女性と援交セックスしたい
  • 疑似恋愛を楽しめる

といった具体的な目的を持って会えば満足できるセックスが可能となります。

援交関係はセフレ化出来る可能性がある

援交関係はセフレ化出来る可能性がある
出会いのキッカケが援交セックスだったとしても時には実際に身体の相性が良いと感じる女性もいます。
セフレ化出来るチャンスは実際にセックスしてみないと分からないわけです。

性癖が一致すれば次回も会える

援交女性とのセックスが終わった時に次回もまた会えないかと言われることがあります。
リピーターが欲しいという女性側の事情もありますが時には性癖が一致しているけれども自分からは恥ずかしくて言えない女性の言い訳という場合があるわけです。

男性側が冷静ならセフレ化出来るチャンス

援交セックス後に女性から連絡先交換を求められたり次回の約束を相談された時には男性側が冷静なら時々断ることも大切です。
援交相手としてお金のみに関心があるのか、それともセフレ化できるチャンスなのか見極めが必要となります。

援交セックスなら相手をいくらでも選べる

援交セックスは、何回会ったら別れるといった条件に決まりはありません。
互いに条件が折り合えば会ってセックスをし、どちらか一方が飽きたら連絡先を消して音信不通になれば良いわけです。
援交セックスの相手は、出会い系サイトを使えばいくらでもいると考えておけば良いです。