女性からの好感度アップ!援交時の暗黙のルールは?

援交で女性とセックスをする時はマナーを守る事も大切ですが、暗黙のルールというものもあるのでしっかり把握しておかなければいけません。

そこで援交で女性とセクスをする時はどのような暗黙のルールがあるのか確認していきましょう。

援交の際のホテル代は男性が負担する

援交の際のホテル代は男性が負担する
援交で女性とセックスをする時は基本的にラブホテルを利用する事になります。
ラブホテルは休憩でも3000円から5000円ぐらいかかってしまいますが、基本的に男性が負担するのが暗黙のルールです。

女性は特に言ってくる事はありませんが、ホテル代を払ってくれる事もないのでしっかり覚えておきましょう。

待ち合せる時の暗黙のルール

待ち合せる時の暗黙のルール
援交で女性とセックスをする時は最初に待ち合わせる事になりますが、いくつか暗黙のルールがあるのでしっかり把握しておく必要があります。
そこでどのような暗黙のルールがあるのか確認していきましょう。

ラブホテル周辺で待ち合せる

援交をしている女性は待ち合せてからすぐにラブホテルに行きたいと考えています。

ラブホテルから遠い場所で待ち合せてしまうと時間がかかってしまうので援交で女性とセックスをする時はラブホテル周辺で待ち合せるのが暗黙のルールになっています。

人通りの少ない場所で待ち合せる

援交をしている女性は出来るだけ他に人に見られたくないと考えています。

それで援交で女性とセックスをする時は人通りの少ない場所で待ち合せるのも暗黙のルールになっています。
ラブホテル周辺は人通りが多い場合もあるので路地裏などで待ち合せるのが一般的です。

援交女子と仲良くなったら連絡先を交換するのもアリ

援交で女性とセックスをする時はこのような暗黙のルールがあります。
女性は男性に対してしっかり守ってくれるかどうか見ています。

しっかり守ってくれると印象も良くなるのでセックスする時の雰囲気も良くなります。
また体の相性が良かったりすると仲良くなれる事もあるのでそのような時は連絡先を交換して定期的にセックスをして楽しみましょう。