地味な私でも喜んでくれることに興奮します

20代後半、周りはみんな結婚しているのに、彼氏もいなくて正直すごく焦っていました。
今までの男性経験は一人だけ。
そんな現状に焦って登録したハッピーメールで、まさかの援交をすることになりました。

援交が大前提

最初からちょっと攻めた感じの投稿をしてみたところ、条件を聞かれました。
どういうことなのかと思って調べてみたら、今は援交が主流なんですね。
ちょっと抵抗はありましたが、逆に真面目ぶって出し惜しみをする人もちょっと微妙だなぁと思ってしまったんです。

幸い、一人すごく丁寧に対応してくれた方がいました。
男性経験が少ないし地味だし、そういうことを伝えてもOKだと言ってくれる男性だったんです。
私は、思い切って彼に会うことにしました。

紳士的な年上男性

休日で周辺はどこも混雑していたのですが、そこにやってきたのは30代後半の男性。
聞いていた年齢相応ですが、穏やかな雰囲気です。

本当にすごく緊張してうまく話せなかったのですが、そんな私を見てまずはお茶をしましょうと言ってくれたんです。

会話もリードしてくれますし、正直援交をする人のイメージとは違いましたね。

全てを彼に委ねて

ラブホテルに向かう最中、手をつなぎました。
すごくドキドキしましたが、到着する頃には逆に彼に安心するように。

優しいキスに感じたうれしさ

ホテルの部屋に入ってすぐにキスをされました。
軽いキスで、その後に抱きしめられたんです。

ドキドキする気持ちもあるのですが、うれしさの方が勝ちました。
人の体温もすごく心地よいです。

その後、自然に軽いキスを繰り返しました。

大胆な自分に驚き

その後はなんだか大胆になってしまったんです。
男性経験も少ないくせに、おかしいですよね。

見てほしいし触ってほしい。
それに、触りたい。
正直前の彼氏としていたのとは全くの別物です。
そのくらい満たされる自分がいました。

私はどうも奉仕するのが好きみたいで喜んでもらえると自分もすごくうれしいし、興奮しちゃうんです。
お互い夢中になって、お泊りしてしまったほどでした。

援交が病みつきに

この経験からすっかり援交が病みつきになりました。
といっても新しい人はやっぱり怖いので、新規開拓は時々。
基本的にはリピートです。

  • 褒めてくれる
  • 奉仕を喜んでくれる
  • 無理なことはしない

この条件に当てはまる人が好きですね。

もちろん最初の彼ともリピート中。
自分の奉仕癖や大胆なところを教えてくれた彼には本当に感謝しています。

援交募集掲示板はこちら!

関連記事

NO IMAGE

撮影好きのお兄さんと興奮の一晩

NO IMAGE

大阪駅で援交女性とデートした話

NO IMAGE

柏の割り切り女性とセックスを行った!

NO IMAGE

28歳で童貞卒業できた援交体験談

NO IMAGE

千葉の柏市でお互いウインウインな援交

NO IMAGE

知らない男性と何度も、何度も。援交のスリルと興奮。