実際に援交する女性

実際に援交してしまう女性の立場から見れば、数時間男とベッドインするだけで高額収入、という割り切りが出来ているのでしょうか、特に何の抵抗感や拘りも見せないみたいです。

ドライに言えば、確かにこれも一理有り、だと言えるのでしょう。

あくまで自分の意志で、自身の身体を商品にしている訳ですから、外野からあれこれ言われる筋合いは無い、と彼女達が考えるのも当然なのでしょう。

上手く立ち回れば1日でそれこそ10万円以上を稼ぎ出す事も可能んあのですから、これを「高額バイト」と捉えているのでしょう。

これは出資側の男性からしても、支払った分だけ満足感を得られる訳ですから、援交を行った当事者の中では、誰1人損や嫌な思いはしていない事になります。

「援交最高!」という声が聴こえるのも当然なのでしょう。

自身の身体を商品として販売する女性がいて、それを購入したい男性が存在する。

ギブアンドテイクのバランスが綺麗にとれている訳ですから、男女双方にとって「お得な行為」と言える援交が、この先もそう簡単に無くなる事はないでしょう。

「未成年者は援交をしていない」と理屈上は言われますが、勿論そんなハズもなく、女子高生の秘かな高額アルバイトとして水面下で横行しているのが現状です。

「短時間で凄く稼げる簡単なバイト」という口コミで、女子高生から女子中生にまで援交は広がりを見せています。

違法行為である事は承知でも、男性からすれば若い少女を抱ける格好のチャンスですから、手を染める人も後を絶ちません。

男性の欲望にブレ-キがかかる事も無く、今後も援交を求める男性もまた、絶える事はないと断言出来ます。

強盗や恐喝とは異なり、表向きは他人を傷つけない援交を犯罪と認識する姿勢が薄い為、水面下での横行は静かにその勢いを増しているのでしょう。

年齢が違う人と付き合いたい人

年の差がある相手との出会いを探している方って、結構いるんじゃないでしょうか?
しかし、現実で例えば10歳以上も年上だったり、年下だったりという人と出会うのはなかなかきっかけも無いですし、難しいですよね。

街でナンパするにも、年齢差がありすぎると相手に怪しまれて終わりです。

特に、年齢によっては、年下の相手であれば下手をすると不審者だと思われてしまうこともありますよね。

合コンだって、ほとんどが年齢の近い人としか出会いのチャンスが無いと思います。

そこで私がみなさんにオススメさせていただきたいのが、援交募集掲示板サイトです。

援交募集掲示板サイトには多くの利用者がいますので、当然年の離れた相手だって簡単に見つけることが出来ます。

相手も、年齢の離れた人とのお付き合いを求めていることだって多いですしね。

相手を探すときには、年齢を検索条件にすることができますので、漠然と出会いたい、と思っているよりも相手を絞りやすいと思います。

その中から、プロフィールなどを上手に活用して自分と合いそうな人を見つけてくださいね。

また、これは年下の相手を探そうとする人に注意していただきたいのですが、
利用しようとしている援交募集掲示板サイトが、年齢認証を厳しく行っているかどうかを必ずチェックしておきましょう。

なぜかといいますと、年齢認証をしっかりと行っていないようなサイトですと、
自分が犯罪者になってしまう可能性があるからなんです。

援交募集掲示板サイトは、18歳未満の人は登録してはいけないことになっています。

優良援交募集掲示板サイトであれば、年齢認証もかなり厳しく行っていますので、
このような心配もないのですが、年齢認証があまいと高校生などが簡単に登録できてしまうため、
援交目的で登録している場合もあるんですね。

仮にこちらは相手が18歳未満だと知らなくても、罪に問われることもありますので十分に注意してください。

未成年は相手にしない

援交募集掲示板サイトでメールを続けていくと、たまに未成年ちゃんからメールが届くことがあるかもしれません。

ですが、明らかに相手が未成年であるということがわかった場合、要注意です。
そのとき、絶対にまともに相手をしてはいけません。

それに乗って変な要求をするようなメールを返してしまった場合、それを材料にされて脅迫されかねません。
基本的に未成年とのそういった交遊は厳禁ですので、都市条例などに引っかかる可能性もあります。

ですから、あまり危険なことになりたくないのであれば、未成年とのメールのやり取りは避けたほうが懸命だといえるでしょう。

たいていの援交募集掲示板サイトでは登録する際に、利用者の情報を登録できるはずですので、基本的には未成年がいるということはないはずですが、中には誰でも使えるということや嘘の利用情報で登録しているということも考えられますので、注意をするに越したことはありません。

まだ女性高生などが援交のためにサイトを使うという例もありますので、十分に気をつけて利用しましょう。

トラブルを回避するためには、未成年とは関わらないということです。

若い女の子と遊べるかもしれないという思いは魅力的ですが、その後にあるかもしれない警察が来てしまうような問題を考えれば、その気持ちは抑えられるはずです。

最近ではそうした未成年との関係もかなり厳しく取り締まられていますので、ちょっとしたかかわりだけでも摘発されてしまう可能性もあります。

相手が明らかに未成年だとわかっている場合は、そもそもメールでも相手をしないということが懸命でしょう。

実際に会うという段階になっても、なんとかして相手が未成年でないという証拠を確認しましょう。
身分証を確認するなど、相手に失礼にならない範囲で行うべきだといえます。
そこを誤魔化してあとで警察のお世話になるよりも、安全で確実な方法だといえるのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする